スキンケア 方法 | これで肌トラブルを卒業!?

ここでは、今日からでも自宅で始められる簡単スキンケアをご紹介していきます。スキンケア用品を使いつつ、0円美容法や、自宅にある物や簡単に手に入れれる物でお肌のケアをもっと効率よくしていきましょう。

自宅で簡単スキンケアを紹介!

ニキビに悩む方へ

ニキビができる度に跡にならないか気にしてしまいませんか?スキンケアしていても間違えて傷つけてしまったりすると思います。ただそんなニキビ対策もひと工夫するだけで、だいぶ楽になったりしますよ。ニキビに悩んでいる人はぜひ読んでください。

白湯を飲むと良い

大人ニキビの原因はホルモンバランスの乱れで、それを引き起こす原因はストレスや胃腸の疲れによるものなので、十分な睡眠を取るだけじゃなく、白湯を飲んで胃腸を休めることもしてみましょう。胃腸の働きを整えるために、毎朝白湯を飲む習慣をつけて、就寝前もなるべくコーヒーやお酒は控えて、白湯を飲むようにしましょう。ニキビケアをしながら白湯を飲む習慣もつければニキビは改善されると思います!

 

絆創膏を貼ろう

ニキビに薬などを塗って寝ると朝、寝相で薬が落ちてたりしますよね?そんな時は、絆創膏が有効です!絆創膏の役割って傷口に貼って傷にばい菌などを入れないように守ることじゃないですか?それってニキビの対処にもってこいなんです!薬を塗って絆創膏を貼れば薬が落ちることもないし、間違えて掻いてしまっても絆創膏を貼っていれば大丈夫です。

 

卵白洗顔

実は、卵って「完全食」と言われてるんですが、完全食って聞いたことありますか?それ一つで、必要な栄養素を豊富に含んだ食材や食事のことで、卵は良質なタンパク質が豊富で、ビタミンやミネラルのバランスがとても良いとされています。そんな卵を使った洗顔を紹介していきましょう。

 

<やり方>

  1. 卵の黄身と白身を器に分けて白身だけを用意してください
  2. 用意した白身を顔にまんべんなく塗っていきましょう
    (塗るのに抵抗がある人は入浴時などにお風呂でやるのも良いでしょう)
  3. 次に両手で顔全体を3分くらい掛けて、くるくると優しくマッサージしましょう
    (白身を顔に馴染ませていく感じです)
  4. 最後は洗い流して終わりです

 

ニキビは潰しても良い

ニキビって実は潰しても良いタイミングがあるんですが、あなたは聞いたことありますか?そのタイミングさえ合えば痕は残らないんですよ。それでは紹介していきますね。まずはニキビの周辺の皮膚をつまんでみて、痛かったり炎症を起こしていたらまだダメです。その日から3〜4日経ったら鏡を見てみてニキビの中心に白いのが固まっていればそれがニキビを潰しても良いタイミングになり、その中心の白いのは膿です。膿は白血球が細菌と闘った残骸で膿が出来るのはニキビのピークが過ぎた証なので触っても痛くないはずです。膿が出来たタイミングで潰せば痕は残りません。

 

 

肌トラブルに効くケア

肌トラブルって一言で表しても悩みは人それぞれですよね?あなたはどんな悩みを抱えていますか?そしてこの項目では肌トラブルを効率良く改善して行くために色んな方法をまとめています。なのであなたに合ったケアを見つけてみましょう。

蒸しタオルケア

<やり方>

  1. 肌質の良いタオルを用意してください
  2. 用意したタオルを水につけて電子レンジで30秒〜1分ほど温める
    (鍋に浸けて温めても可。温まってない場合は調節してみてください)
  3. 蒸したタオルを顔の上に3分ほど乗っけて放置
  4. 3分経ったら取ってお終いです

簡単で今日からでも始められるので洗顔時にでも一緒にやってみましょう。注意点は、やり過ぎは乾燥の原因になってしまうので、週に3回くらいにしておきましょう。この蒸しタオルケアに期待できる効果は毛穴を開いて汚れを落としたり、くすみ改善、化粧品の浸透度アップです。

 

オイル綿棒

毛穴汚れが中々取れないことってありませんか?そんな時、擦って落とすのは逆効果になるし、またピーリングなどの角質ケアをし過ぎてもお肌に負担がかかってしまいますよね?そんな時はオイル綿棒を使ってみましょう!お金もかからないし、用意するのは、オイルと綿棒だけです。まずは毛穴を開きましょう。(先程紹介した蒸しタオルケアなどをして毛穴を開いても良いです)毛穴を開いたらオイルを含ませた綿棒を用意。(オイルはベビーオイル、オリーブオイルなどでも構いません)開いた毛穴にオイル綿棒を寝かせて毛穴汚れが気になる部分をクルクルとマッサージしましょう。終わったら洗顔をしてオイルを落とし、入念に保湿ケアなどもしておきましょう。

 

ハチミツパック

シミや、乾燥肌が気になる人は、ハチミツパックをオススメします!ハチミツパックはさっぱりとして使い心地なので良いですよ(笑)用意するものはハチミツとコットンだけです。ハチミツを小さじ2杯用意してそれをコットンに染み込ませてお肌に貼り付けるだけで、シミや乾燥肌の改善が期待できます。パックが終わったらぬるま湯ですすいでお終いです。

 

ペタッとケア

シミに効果的なのは「ペタッとケア」なんですが知っている人はいますか?用意するものは、スプーンと氷水とお湯です。お風呂でやる場合はお湯は湯船のお湯で構いません、それではやり方を見てみましょう。

 

<やり方>

  1. まず氷水にスプーンを5秒程いれて、「冷スプーン」にしてください
  2. スプーンを持ってシミが気になる部分にスプーンをピタッと30秒程押し当てましょう
  3. 次にお湯にスプーンを入れて「温スプーン」を作り、シミの気になる部分に30秒ほど押し当てましょう
  4. 「冷スプーン」と「温スプーン」を5回くらい繰り返しシミの気になる部分に押し当てましょう

 

歯磨きチェック

歯磨きチェックはケア方法では無いんですが、今あなたが使っている洗顔料があなたの肌に合っているかを確かめる目安になり、洗顔料が肌に合っていないと肌トラブルの原因になりますので是非チェックしてみましょう。

<やり方>

  1. 洗顔を終えたら何もつけず歯磨きなどをして5分放置しましょう
  2. 肌に乾きが現れ、耐えられないほどの乾きが出たらその洗顔料はあなたの肌に合っていません

肌に合っていなかったら洗顔料を変えることをオススメします。

 

 

老化現象に効くケア

最近、若い頃に比べてお肌のハリツヤが失われて来ていると実感していませんか?そう感じているなら今日からでも改善して行く術はあります。いきなり「エイジングケアをしなさい!」と言われてもいきなりできませんよね?ですから今日からでも簡単に出来るケアを始めていきましょう。もちろんエイジングケアをしている人が使っても十分役立つケアなので、ぜひ参考にしてみてください。


肌つまみ

肌つまみとは、肌をつまんで刺激する美容法で、ほうれい線を消す効果があり、つまんで刺激する事で皮膚の下に血液やリンパ液が流れるようになり、代謝がアップして栄養分が行き渡り肌にハリツヤが生まれるようになります。

 

<やり方>

  1. 右の親指を左の口角に置き、右の人差し指と中指を左の耳穴の手前に添えて動かないように固定しましょう
  2. 右手の親指を耳の前に向かってリズミカルに動かし、3ヶ所に分けてつまみましょう
  3. 次に右の親指を口角の少し上に置き(2)と同じように3ヶ所に分けてつまみましょう
  4. 一通り終えたら、1〜3を左右逆にして、左側も行なっていきましょう

 

氷マッサージ

年齢だからといって老化現象を見逃したりしていませんか?メイクが崩れやすくなったりして嫌じゃありませんか?氷マッサージをすれば肌のたるみを改善できますよ!氷マッサージって名前からイメージできるかもしれませんがやり方を説明しておきます。

<やり方>

  1. 氷と氷を包むタオルを用意して下さい
  2. 氷をタオルで包んだら顔に押し当てるようにマッサージしていきましょう(Tゾーンから始め最後は頬という順番が理想です)
  3. 氷2〜3個程使って肌がヒンヤリとするまでマッサージしていきましょう
  4. マッサージが終わったらいつものスキンケアでしっかり保湿しましょう

氷を使う事で一気に肌を冷却して血流を良くする効果があり、それにより老廃物が排出しやすくなり、むくみやくすみ解消にも繋がります。

 

ピンクの呼吸法

この方法に必要なものは一切ありません。やり方を説明すると、ピンク色をイメージしてひたすら深い呼吸を繰り返すだけという非常にシンプルな方法です。この方法はアメリカの女性が編み出したもので、彼女はなんとマイナス20歳もの若返りに成功したらしいです。ピンク色をイメージして深呼吸するだけで若返るなんてとても興味深いですよね?空いた時間や待ち時間にでも試してみて下さい。

 

美白美肌になりたい方へ

肌トラブルなどは改善されてきたけど「もっと綺麗なお肌を作って行きたい」と言う人はこの項目を参考にする事をオススメします。面白い方法なんかもあるので是非見てみて下さい。


ペットボトルトレーニング

ペットボトルトレーニングは二重アゴを防ぐ効果で、用意するものはペットボトル(500ml)のみです。やり方としては、用意したペットボトルに少量の水を入れて机に置いて、そしてそれを口だけで持ち上げて10秒程キープです、この動作を3回ほど繰り返してみましょう。そうすると首から口周りの筋肉が効いているのが実感できませんか?あとこの時気を付けて欲しいのが歯で持ち上げる事です。歯を使っても筋肉に効果が無いので意味がありません。慣れてきたら水の量を増やして負担を増やしてみるとより効果がアップしますので、是非やってみてください。

ヨーグルトパック

ヨーグルトパックは割と有名そうですが知らない人のために紹介しておきます。ヨーグルトは美白と関係性が高いと言われていて、ヨーグルトの中に入っているフルーツ酸が良いとされています。ヨーグルトパックは、肌トラブルをなくして肌を明るく見せる効果があるのが特徴です。それでは、ヨーグルトパックの作り方を紹介していきます。

輪ゴム効果

輪ゴム効果とは、顔のむくみなどを取って小顔にする方法で、やり方は放置タイプなので結構簡単です。輪ゴムを耳に10分かけておくだけで、顔のむくみが取れてシュッとしますよ。耳の筋肉を刺激する事で、骨が元の位置に戻るんです。小顔になると言うよりは本来の大きさに戻すと言う方が正しいですね!最近顔がむくんでいると言う人は、メイク中に10分耳に輪ゴムを掛けて顔のむくみを取りましょう。

 

【ホワイトセラム】

 

まとめ

今回は自宅でできる簡単ケアを紹介してみました!色んな悩み別で紹介しましたが参考になりましたか?今日家に帰ったら早速やってみてください!そして新しい方法を自分で研究してみたりしても面白いかもしれませんね!それでは今回はこの辺で失礼します。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です