肌 たるみ | たるみ肌は改善できるの?

「若い頃に比べて肌にハリがなくなった」「肌がたるんできて最悪」とたるみ肌に悩んでいる人に言いたいことがあります。このページ読んでたるみ肌治しちゃいませんか?ってことでたるみ肌の改善法や原因などについて説明するのでどうぞ最後まで読んでみて下さい。

たるみ肌 原因・仕組み

たるみ肌の仕組み

たるみ肌とは一種の老化現象です。皮膚の内部で細胞分裂が盛んに行われ、新陳代謝を繰り返すことで肌の柔軟性や弾力性が保たれるのですが、20歳を越えるとその働きは徐々に衰え始めていきだんだんと柔軟性や弾力性が失われていき、その結果ピチッとした肌では無くたるんだ肌になってしまう。これがたるみ肌の仕組みです。

たるみ肌の原因

  1. コラーゲンの減少
    皮膚は大きく分けると3段階に分けられており上の面から「表皮・真皮・皮下」とあって、その中でコラーゲンは真皮の部分にあり、その真皮からコラーゲンは表皮を支え肌の弾力を保つ役割をしています。因みにコラーゲンはタンパク質からできる成分で実は皮(レザー)のように硬いんです。このコラーゲンが減少する理由は加齢による新陳代謝の低下があり、その影響でコラーゲンの生成自体も低下してしまうということが考えられています。そうなると古いコラーゲンばかり残ってしまい、しなやかな硬さだったのが、もろく変に固くなって表皮を支える役割ができなくなってしまい肌がたるんでしまうんです。

  2. 表情筋の衰え
    顔の老化原因はたるみ肌に限らずですが表情筋の衰えから来ています。子供の頃は表情豊かだったのがいつしか大人になってみると表情をあまり変えなくなった、などはほうれい線を作ったり顔もたるんでしまったりと肌がどんどん老化していく原因になります。

  3. 老廃物の蓄積
    人間の体には栄養や二酸化炭素を回収してくれる血液と体の余分な水分や老廃物などを排出してくれる役割を持つリンパ液が巡っています。その老廃物をしっかり排出しないと、血液は栄養や酸素を運ぶことができなくなってしまいます。そうなるとさっき伝えた通り新陳代謝の低下に繋がり、結果として肌がたるんでしまいます。老廃物の溜まる原因として、運動不足酒の飲み過ぎ過労などがあります。該当する人は改善していきましょう。

  4. 遺伝子の可能性も?

    たるみ肌になりやすいと自覚してケアを行うなど普段から気をつけているのにも関わらずたるみ肌になってしまう人!こういう方は遺伝の可能性も考えられます。そこでこの項目に該当したあなたに質問です「親戚の中にたるみ肌の人っていませんか?」これに「いるかも?」と思ったあなたは遺伝の可能性も無くはありません。遺伝は様々なものを未来へ伝えようとするので肌のたるみもこういった可能性が考えられます。


たるみ肌 改善

たるみ肌・効果的スキンケア

効果的なスキンケアを探しているならエイジングケアをオススメします。たるみはエイジングサインのひとつなのでエイジング専用化粧品などを使うのが良いでしょう。因みにたるみに効果のある成分は、「レスベラトロール」「ビタミンC」などです!レスベラトロールは肌の潤いや弾力を維持する役割を持っており、たるみやシワなどを予防したり老化を制御する長寿遺伝子と呼ばれる遺伝子を活性化する成分でもあるので効果的です。そしてビタミンCは美容医療のたるみ治療にも用いられているため、日々のスキンケアでも効果を発揮してくれます。

 

たるみ肌・効果的マッサージ

たるみ肌にはマッサージがいいと良く言われるんですが確かにマッサージはいいんですが間違えた方法でやっていてもなんの効果も意味もないので、ここで効果的なマッサージを覚えて下さい!その前に伝えておきますが、このマッサージはスキンケア時にクリーム、乳液、美容液などを塗って行って下さい。

  1. まずはクリーム、乳液、美容液などを顔にまんべんなく塗ってなじませましょう
  2. 小鼻に人差し指を当て親指以外の4本指で頬の上を滑らすようにしてこめかみまでマッサージしていきましょう
  3. 次はまた同じ4本指を左右の頬に置いて上に持ち上げて、同時に顎を引きましょう
  4. 次はこめかみにまた同じ4本指を置いて上に引き上げ、同時に顎も上に上げて目線も上に向けましょう
  5. 頬骨に沿って4本指で螺旋を描きながらこめかみまで優しく揉みほぐしていきましょう


このマッサージを毎日夜でもいいのでスキンケア時におこなってみて下さい!

もうひとつたるみに効くエクササイズも紹介しておきます。

  1. 大きなきつを開けて「あ」の形を10秒間キープしましょう
  2. 次に大きな口を横に開き「い」の形を10秒キープしましょう
  3. 最後にそのまま大きな口を「う」の形にして10秒キープしましょう

これでエクササイズはおしまいです。簡単なのでさっき教えたマッサージとセットでおこなってみてくだい!

 

表情筋の筋トレ

さっきに続きマッサージやら筋トレやらですがこれも紹介しておきます!

頬が上がっていると印象としては若く見えるじゃないですか?なのでこの筋トレは頬を上げた状態を筋肉に形状記憶させようという目的です。この筋トレを継続させることでハリ肌を作ることも可能です。

  1. 鏡を見ながら上の歯だけを見せるようにして笑顔を作ってみましょう
  2. 口角と頬の筋肉をグッと引き上げてみましょう、この時目も見開く事で目の周りの筋肉も鍛えることができます
  3. そしてそのまま頬を手で押し上げて10秒キープしてみましょう

これが表情筋の筋トレです、空き時間でもいいので毎日継続してみましょう。

まとめ

今回はたるみ肌の原因や改善、そしてハリ肌の作り方もちょろっと書いてみました。たるみ肌を改善する1番の近道はエイジングケアをしながら、顔のマッサージと表情筋の筋トレをすることだと思います。これを継続していればたるみ肌を改善してハリ肌を作る事もできます。肌のたるみに悩んでいる人はぜひ試して下さい!それでは失礼します。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です